Jolly Roger

にかほ市象潟にあるpool bar&ライブスポット”Jolly Roger”象潟駅前徒歩2分

TEL:0184-43-5227

アーカイブ

とんぼ

行った先は東京江戸川区で 千葉県との境い目当たり。
比較的住宅地で 秋田にもよくある風景。
朝パーキングから車を出し 出かける前に娘のアパートで一服。

10〜15分くらいかな?
車に戻るとフロントガラスに黄色い紙が貼られてました。
黄色?じゃ注意?
と思って問い合わせると…
なに〜っ?罰金い ち ま ん ご せ ん え んっっっっっっ!!
車もめったに通らないような道ですよ!
ここでもしも大阪人なら、おまえの道路かいっ! とか橋下と話たるから電話せいっ!とか言うのだろうけど 僕には言えませんでした。
ただ ますますお巡りさんという職業が大嫌いになりました。
東京のバカヤローがあああ!♪WowowoWoWowo〜(今の気分)

あんまりムカムカきたので本日の一枚。

image


本日の画像

image

実は昨日の画像ですが。福島県安達太良PAにて

なぜ セブン?って思いました。
一応「シャーッ」ってしゃべるんです。
拝んでるおばちゃんいました。


日本が見本

春めいてきました。
冬の間 パっとしなかったジョリーも週末賑わってきましたよ。
うちが忙しいってことは 1次回の居酒屋さんも忙しいんでしょうね。
いいことだ。
町のお金が回るし お友達のコミニケーションもできてるってすごくいい状態だと思うんですよ。
宵越しのカネはもたねえ!の粋な江戸っ子も 入ってくるお金の大半を 演劇などの遊興費や酒呑みに使ってたとか。
〝火事と喧嘩は江戸の華〟っていうぐらい町で起きたハプニングでさえ 楽しみのひとつにしていた。
女房は文句も言わず旦那を盛り立て 旦那はそれをいいことに入ってくるお金で遊び呆けてたらしいが 江戸の経済はうまく回っていた。
ケチケチしないのも江戸っ子の特徴だが 徳川の時代 無駄な争いもなく いがみ合うより楽しもうという風潮が世の中にとてもいい感じに作用していたんだろう。
ボロは着てても心は錦 とか武士は食わねど高ようじ とか皮肉とユーモアの中に惨めな感じはあまりしませんよね。
もっともっと日本の古きに学ぶべきだと思いますよ。

手鼻しながら「てやんでえっ!」
って そこまではしなくてもいいとは思いますけど。


冗談です

今頃になって 風邪をひいたみたいです。
朝晩 咳と鼻水が止まりません。
ちょっと体もダルい気が。

おかしいな?
僕の考案した不健康健康法によると 風邪なんかひかないはずなのに。
きっと最近真面目に生活しているからかな。
明日からもっと不真面目に生きなくては。
ウッシッシ。

最近春めいてきたから 外に行くにもちょっと薄着になってうれしいんだけど 夕方になると寒っ!てなりませんか?
皆さんも風邪ひかないように気をつけてください。
もしもひいてしまったら まだ不健康が足りないようです。


欲望の塔

地球が生まれて数十億年。(ほんとかなあ?)
猿が何万年もかけて進化して 人類が文明というものをもってたかだか1万年。
西暦ができて2000年ちょっと。
僕たちは なんの縁でか現代に生きています。
生まれた時からテレビや冷蔵庫があり 世界中を飛行機が飛び周り 蛇口をひねれば水が無限に流れてくる。(水道料金を払っていればね)
そんな時代はせいぜい ここ40〜50年ぐらいのものなんですよね。
都会では高層ビルや地下鉄 隙間ない交通網 ひしめき合う人間に眠らない街が広がる。
そして 巨大地震が騒がれる中 なぜか今だに高層建物は増え続けている。

旧約聖書の中に出てくるバベルの塔は 豊かさのおごりから神に近づこうとした人間が 天まで届く塔を建設しようとした事に神が怒って 罰として人種を分け 言葉を変え 人間をバラバラにしたというものだが なんとなく現代に警鐘を鳴らす話しのように思える。
ポンベイの火山噴火も堕落した人間の社会に神が怒って起こしたという伝説がある。

僕たちは少なからず賢明に生きているし 法治国家の中で生活する善良なる一般庶民ではあるが 実はその考えこそが大きなおごりで 誰かの犠牲の上に成り立っている平和の中で生かされているのではないかと思う時がある。

僕はちょっと違和感を感じます。
どんだけ文明が進歩しようと 人間は平等な形で共存するのではなく 常に〝勝ち組 負け組〟が存在し 勝ち組は権力を行使し さらに大きな力を持つようになる。
〝愛〟とはかけ離れた人間の欲望の本質。正にバベルの塔を建てようとしているような。
僕は決して共産主義者ではないのだが 隣人を家族のように思えるなら 自分だけが人よりも優位に立つことに虚しさを感じると思う。
そして誰とも平等で 一緒に笑い 助け合う生活に幸せを感じるだろう。

地球が本当に何十億年も存在するなら たかだか人間の答えは出ていると思うのだが。