Jolly Roger

にかほ市象潟にあるpool bar&ライブスポット”Jolly Roger”象潟駅前徒歩2分

TEL:0184-43-5227

アーカイブ

未来の歯車

紅葉もそろそろ終わりかな?

今日は朝からいつ降り出してもおかしくない感じの曇り空。

空一面雲だから 今日の雲観察はお休み。

世の中は相変わらず不景気なようですが

やっぱりね。

昨日お店で履くスニーカーを買いに行ったんですが 1軒目の靴屋ではだいたい3980円〜5980円ほど。

2軒目はなんと980円で売ってました!(コンバースタイプ)

お仕事で履くならこれで十分と安い方を買いましたが レジでお金払うときにやっぱりちょっと高くてもいい方を買えばよかったかな なんて思いました。

けして見栄や自己満ではなく 低価格ありきの買い物では経済も良くなるはずがないですよね。

長すぎたデフレのトラウマで つい安物に手がいってしまいます。

ヨーロッパなどは 高い物(いい物)を買ってずっと大事に使うらしいのですが 今の日本は流行 新作のサイクルが早すぎて高い物を買うのにビビってしまいますね。

ポリシーやこだわりが無さ過ぎるのも薄っぺらな感じがしてしまいます。

古いものって価値がないのかな?

流行遅れは恥ずかしいのかな?

便利で高機能な生活で失ったこともあるような気がします。

僕の思う 希望ある〝未来〟は もっと違うかたちなのですが。

それでも歯車は回り続ける。

原動力は欲望。誘惑。奢り。


雲ギャラリー

僕は雲を観察するのが好きで 不思議な形を見つけるとつい携帯などでパシャリっ!

たまに運転中だったりすると 路肩に車を停めて外にでて撮ったりしてるんですよ。

はっきり言って危ないです。(笑)

前にブログでうんこ雲載せましたよね。

早朝や夕暮れが特に狙い目なんです。

そして今朝のお店の裏で撮った写真です。

image

なかなか趣きがありますね。
過去に撮った写真は携帯の破損などで失われたものもかなりあるのですが この2〜3ヶ月に撮れた雲のギャラリーを発表したいと思います。

無料(笑)です。
image
題名 人魂

image
題名 噴水

image
題名 大仏

image
題名 空遊魚

皆さんもたまに雲を眺めてみましょう。

あなたの雲ギャラリー。

楽しいですよ!


〝海賊祭り〟

ジョリーロジャーが過去に開催していた定期イベント 〝海賊祭り〟

春と秋の年2回

そのアマチュアバンドのライブイベントは 10年以上にも及んだ。

途中からチャリティーになり 売上の一部を 県内の自殺予防や 東北の震災の関係機関に寄付するなど バンドやロック好きの社会貢献や全員参加できるイベントにしようと考えていた。

イベント発祥のきっかけは 自殺してしまった僕の後輩の追悼イベントから始まり 毎年彼を思い出すきっかけでもあったと思う。

その思いは忘れてはいけないと 特に自殺予防はイベントの2番目の主旨と考えていたが 中には もういんじゃね?って言う人もけっこういたね。

自殺問題はけっして他人事じゃないんだよ。

身内や友達にいませんか?

その人の悩みや 苦しさに気付いてあげられなかった

今も悔やみきれない思いが 僕にはあるんです。

そんな主旨は置いといても イベントは毎回大盛況でした。

地元や県南を中心に カッコいいバンドがたくさん集まってくれた。

大きなトラブルが一度もなかった事からも みんなわかってくれてたんだなって思います。

みんな どうもありがとう!

しかし このイベント今はもうない。今後やる予定もない。

思いが消えてしまった訳ではないのだが また新たな僕のロック探しを始めようと思っている。

社会や 我が人生をロックの視点からみたときに どうしてもズレや違和感を感じてしまう歳になってしまった。

もちろん パンクロックも矢沢永吉も終わってしまった訳ではないのだが

僕の考えるロックの姿が押しつけやポーズになってはいけない。

パンクファッションのコピーバンドや 陰で他人の私情に口をはさむバンドマンは見ていて正直辛かった。

それを許したイベントにしてしまった責任を取ったということなのかもしれない。

〝自由〟は何よりも大切で尊いが 〝考える〟〝思う〟〝伝える〟ことがバンドマンの一番の使命だと今も信じている。

海賊祭りは終わってもその思いだけは終わることはないんだ。


マイナンバー(妄想含む)

いよいよ今月からマイナンバー制度が導入されるらしいのだが そもそもマイナンバーとは 〝行政の効率化〟〝国民の利便性の向上〟〝 公平公正な社会の実現〟を目的とした 国民 ひとりひとりに与えられる認証番号のようなものらしいです。

なんか便利でいいことずくめのような。

そうでないような。

子供の頃読んだ漫画に似たようなのがあったような気がします。

未来の政府は 人間の優劣までも個人ナンバーで管理し 行動全てを監視する〝人間家畜化計画〟を目くろむ。みたいな内容。

そういや 個人の電話やメールを政府が盗聴していたっていう外国のニュースがありましたよね。

そんなに僕らのことが知りたいの?

一度 犯罪を犯した経験のある人間は 常に監視されたりするのかな?

人間の人生はドラマチックでいつも危険と可能性に満ちている。

何不自由もない順風満帆に見える人間が突然人生の転落をしたり

過去に凶悪犯罪を犯した人が更正して 僧侶や牧師になったり

そんな人生のドラマがあるのも 人間ならではでとっても面白いと思うんだけど。

レッテルっていうんじゃなかった?

僕の1番嫌いな考え方なのだが そんな目的のために出来たんじゃないことを願います。

個人情報や プライバシーって行政であれば悪用されることはないと思うんですが 知られたくないこともけっこうありますよね。

僕のような人間は 挙動不審で突然いろんなところに出没したり 変な事をしでかしたりしかねないので 他の人とは違う特別な番号つけてもらえないかな?

市役所に行ったとき 受付の職員さんの顔色が変わるのが見たいんですが。


バイバイ!サンキュー!

お店の営業後 僕も宗一郎君とお店でお泊まり。

宗一郎くんは12時前に寝たけど 僕が寝たのは翌朝の4時頃。

だけどお互い起きたのが朝9時だったんだけど…

どんだけ寝てんねん!(笑)

きっと疲れていたんだね。

朝食にオープンサンドと目玉焼き。コーヒー。

そしてテレビ見ながら世間話 奄美の生活の話 貧乏旅行の訳…

人生ってホントいろいろあるんだね。

24歳で僕なんかよりいろいろ経験してんのに 彼はいつも笑顔で謙虚。

この旅の寄せ書きがそれを物語っていた。

image

そして僕が彼に半ば無理矢理してあげたこと…

image

新品のヘルメットとジャンバーとボブマーリーのTシャツあげました!
ちょっと荷物になるやろ!(笑)

かわりにシワくちゃのハンチング帽もらいました!
お互いサイン付き。

そしてお昼過ぎにお別れ。
今日は仙台まで行くって行ってたけど 風があるから気をつけて行ってな!
堅い握手のあと 彼はHONDAの250ccのバイクで また残りの旅路に戻った。

100メートル程の信号までの距離 何度も何度も振り返って手を振ってくれたよ。

みんな!宗一郎君見かけたら ヨロシク頼むね!!
好き嫌いはないけど 漬物は食べれないって!

ジャイアンから また出逢いのプレゼントもらったよ。サンキュー!