Jolly Roger

にかほ市象潟にあるpool bar&ライブスポット”Jolly Roger”象潟駅前徒歩2分

TEL:0184-43-5227

アーカイブ

個人的 ラフィン ノーズ論

〝忘年会の二次会はぜひジョリーでっ!〟

ってことでまだまだ今年も行きますよー!

ラフィンノーズ

1980年代から続くパンクバンド。

結成から30年を越え 今だ全国のライブハウスで熱いライブツアーを行っている日本でも数少ないD.I.Yの見本のような存在だ。

オリジナルメンバーの年齢は平均50歳を越えている。

初めて見たのは僕が高校1年の時 秋田市のスナックみたいなとこで まだインデイーズの彼らがライブに来たとき。

〝THE GREAT PUNK HITS〟という徳間ジャパンから出たオムニバス系レコードで始めて彼らを知った僕は ひときわインパクトのあるこのバンドを この目でどうしても確かめてみたかった。

そして高校2年の時に 新宿アルタ前の特設野外ステージでメジャーデビュー前のコブラ ウィラード ガスタンクらと(ラフィンの出演は無かった)チャーミーという男を再び見るため 1人で東京まで行くほど 夢中になったバンドでもある。

日本のロック産業が 不良音楽 パンクロックというジャンルを積極的にビジネスに取り込もうとする時代が来ていた。

もちろんラフィンノーズはその代表格。

でもデビューしてからの楽曲は 全くいいと思わなくなった。

サウンドも歌詞もスカスカのダレダレでパンクの持つ毒性はまったく感じれなかった。

人気はメチャクチャあったな。何故か…

いや なるほどねって感じかな。

それから何年経った頃だろう。

またインデイーズに戻り メンバーを何度もチェンジしながら 自分達のレーベルで活動を始めていたのは知っていたけど ぶっちゃけもうまったく興味はなかった。

ある時

大阪でのイベントで偶然 彼らのライブを見る機会があった。

ラフィンノーズ…

久々だなあ…なんて思いながらライブを見て

そのまま打ち上げで居酒屋まで。

俺の隣はさっきラフィンのライブでドラム叩いていたひと…

アレ!気付かなかったけど もしかして元 ウィラードのキョーヤさん?

ギターは親愛なる元 シテイ インデイアンのベレーだし。

ポンさんは酔っ払って人の食った後の魚の皮食いながら「なんでうまいのに皮残してんねん!」なんて言ってあちこちのテーブル回ってるし。

なんかさ 音楽はもう積極的に聴いちゃいなかったけど この人らやっぱ根っからのパンクなんだなってその時思った。

WOW WOWで放送されたドキュメンタリー

「ラフィンノーズという生き方」で彼らがいろんな思いを抱えながら 現在もほぼツアー漬けの毎日でひとつひとつのライブに全身全霊を込めている事も知った。

パンクバンドってなんだろ?って久しぶりに考えさせられる番組だった。

チャーミーってカリスマだけど ファッションとか全然オリジナルじゃないよなあ(笑)とか あの楽曲はパンクバンドだから通用するんだ とか厳しいことも考えたり…

だけどパンクバンドであり続けることは難しい。

過去のメジャーでの蜜の味を知りながら あのテンションと感性を保ち続けるには ずっとこの生活を続けているからできるんだよな なんても考えた。

決して振り返っちゃいけない。

いや いつか振り返ったときに これが俺たちの最高のやり方なんだ!っていう強い信念があるから続けていける。

やっぱり先頭を走っているんだよ。

ラフィンノーズは。

職業 生き方 生き様 さらなる追求…

〝Get The Glory 〟

彼らの手に入れた栄光は 走り続ける者だけが見える未開の世界。

ROCK ‘n’ ROLLの新しい呼び方のような気がする。


元気の源

〝忘年会の二次会はぜひジョリーでっ!〟

ってことで明け方にすごい雷 今も天気予報どうりの荒れた空です。

今日は金曜日ですね。

せっかくの花の金曜日もこの天気じゃあんまり期待できません。

先日も 僕よりもひと回りも違う若者から 年々寂しくなる〝にかほ〟を変えたいってお話されました。

そうですね。

他に負けない素材はいろいろあるんです。

ただ活かせていないんですよね。

何か起爆剤になるようなものがひとつ欲しいですね。

いまの10代 20代の人達にもっともっと熱くなって欲しいです。

大人目線でうるさいことは言いませんよ。

おもしろいこと 画期的なことがあったらドンドンやっていきましょう!

壁を壊しバリアフリーになることで もっと若い世代が生き生きとできる町になれたらいいなと思っています。

世紀のゆとり教育は失敗に終わりましたが(僕の見解です…)それは 大人がいつも上目線で子供達を過保護に扱ったからじゃないですか?

年齢不問で 同じ目線の中で一緒に創り上げていくものがもっとあっていいと思います。

喜びも苦労も分かち合い ひとつになれる瞬間が欲しいです。

そして 無性に逢いたくなる仲間があなたの元気の源になるはずですよ。

大規模なレジャー施設なんかがあるより

そんなにかほ市の未来を期待しています。


「寝言ですか?」

〝忘年会の二次会はぜひジョリーでっ!〟

ってことで今日も冷たい雨です。

午後からお家でミヤネ屋見てました。

若者の半数近くが国民年金払っていないって。

理由に 生活苦などいろんな事情もあるようですが…

納付は日本国民の義務?

先に確証のない約束したの誰だ?

支給額は減らされ 今じゃ年齢だって満額65歳からでしょ。

しかも さらに70歳からって予測もされてるみたいだし

今の若者が そんなあてにならないものに毎月15000円も払いたいと思わないだろうなあ。

年金制度は 今の高齢者の生活を支えている側面があるとしても 政府がハッキリ〝真実〟を言わない限りは払いたくない人は減らないと思います。

「もう 日本政府は今まで無駄使いしすぎて 国にお金がぜんぜん残って無いんです〜」って。

テレビでお騒がせの議員さんといい あんな人らに払うお給料が僕らから搾取されているんですから 来年消費税がアップするなんて

「寝言ですか?」

って言いたいです。

本当に深刻なのは 生涯安泰なふんぞり返った政治家の目線が生活者を向いていないことですね。


いつか…きっと来る

〝忘年会の二次会はぜひジョリーでっ!〟

ということで 外はだいぶ寒いけど街の賑わいはもう少しのようです。

生きていれば

いいことがある。

願いが なかなか叶わずとも

思いが届かずとも

孤独に震え

心細い毎日であっても

いつか…

image

ドーン!キャー!!

必ず…

image

ドーン!キャー!!

こんな時が来る。

きっと来る〜♫

女子高生にあんなにキャーキャー言われたの

30年ぶりでした…(笑)

また来るかな


WORLD IS YOURS BUT…

〝忘年会の二次会はぜひジョリーでっ!〟

ってことで今年まだって方 お願いしますよ〜!

いよいよ 宗教を背景に世界中でのテロリズムや 自国民 捕虜に拷問 殺害を繰り返す過激派組織 壊滅に向けた世界からの攻撃が本格化しました。

シリアへの空爆…

一般市民に被害が及ばないように 気を付けてください。

捕虜の解放を根気よく交渉してください。

宗教 思想の違いは根深く 一人残らず根絶するのはとても難しい事だと思います。

日本では過去にオウム真理教などがありましたが 名前を変え 形を変え(?)いまだ活動を行っているばかりか 新たな入会者までいるといいます。

宗教というよりも人間社会の闇の問題のような気がします。

環境や 国や 世界を変えようとするならば 武力によるテロでは100パーセント無理だと思います。

憎しみの連鎖が生まれるだけです。

ある意味僕も 矛盾や格差だらけの現代社会には不満ありますよ。

◯オンや コンビニだらけになっていく街もつまらないです。

だけど みんないろいろな悩みを抱えながら日々生きていく中で 小さな喜びを感じたり 文句を言ったりするぐらいで丁度いいのです。

パンクバンドなら ギターで不満ブチまけて大騒ぎして仲間と酒飲んだらいいし バイク乗りなら見たことのない景色探してどこまでもぶっ飛ばせばいい。

世界を変えるよりも そんな価値観もった僅かな仲間探す方が絶対楽しいよ。

世界はあなたのものであり あなただけのものではない。

武力で得るものなんか 俺はいらないよ。