Jolly Roger

にかほ市象潟にあるpool bar&ライブスポット”Jolly Roger”象潟駅前徒歩2分

TEL:0184-43-5227

アーカイブ

きっとドキドキしたいだろ?

明日から3月が始まります。

出会いと別れの季節

子供達は春休みを経てクラス替えですね。

密かに恋い焦がれたあの子と同じクラスになれたらいいね。

でも今は 少子化で2クラスとかしか無いから

クラスの半分は同じメンツ。

夢がないですね。(^ ^)

僕が中1の頃通ってた中学校は10クラスもあったから

毎日知らない奴を発見してたな。

テレビでは後20年で石油がなくなります とか

人口が増えすぎて食料が足りなくなります とか言ってたのに

そんな予測通りにはいかなかったようですが

手放しで喜んでいいんでしょうか?

大事なのはバランスですよね。

今の少子化の時代。

孫の入学式に両祖母が来るなんて昔は考えられなかったよ。

父親は大抵仕事で 来るのは母親だけだったか 誰もこない家もあったような気がする。

少子化の問題は そんな子煩悩な家庭が増えた事にも表れていると思うんだけど

まあ

「産めよ。増やせよ。国のため。」

って戦時中でもあるまいし

日本の将来に不安な若い男女は

あんまり子供を産みたいとも思わないのかもしれません。

やっぱり

明るい展望や未来のビジョンが大事なんですよ。

子供達がクラス替えの時に〝ドキドキ〟できるようにするためには

日本の舵取りする人の発想力にかかってますね。

 

 

 

 

 

 


気をつけてください!!

週末 暇でした。

お店の電話が停まってしまって

当然 電話が鳴りません。

すぐに支払いに行ったんですよ。

しかし払ったのは今月分で先月分がまだだったみたい。

でもたかだか3000円くらいの電話台払わないと思います?

どうやら 金融機関から引き落としにならなかったみたいなのですが

この3ヶ月電話料金が以前の2〜3倍なんです。

おかしいでしょ。

通話料がお得になるってルーター設置する〝アレ〟に入ったのが

ちょうど3ヶ月前。

どうやら関係ありそうなんですが

同じようなトラブル けっこう起きてるみたいです。

原因がハッキリしたらBlogで公表したいと思います。

(ロッカーの義務として(^ ^))

皆さんも気をつけてください!!

そういえば!

深夜の通信販売も

ハズレ多いですよ。

デメリットな部分は絶対隠しますもんね。

初めてみたCMなのに

購入者の御意見で

〝ご使用歴3年〟の◯◯さんが「もう手放せません!」

そんな前から売ってたのお?

なんて思った事ないですか?

いい話には裏がある。

皆さんも気をつけてください!!

 

 

 

 

 

 


独り言

確定申告の準備中。

まだ伝票整理してます。

あと2週間。

毎年の事ですが

そんなに儲かってないんだから

税務署さん。

税金あんまり期待しないでね。

今年 消費税上がったら

その分は目に見えるぐらい国民生活良くなるんだよね!

こっちは利益圧迫されて

頭抱えてんのに

誰かのお給料アップなんて

絶対ナシにしてよ!

あ〜…

確定申告の準備が嫌で 勝手に独り言。

 

 

 

 

 

 


片脚の海賊猫 レウス 2

野生動物の生命力 治癒力とは凄いもので

手術から二週間程すると

レウスは片脚で外を走り回っていたな。

一ヶ月もしたら 近所の野良猫追いかけ回してた。

性格でいうと好奇心が強くて かなりアグレッシブなタイプ。

でも飼い主(?)の前では 汚れた毛で家を汚さないようにいつもパソコンの椅子の上で毛づくろいしてる内ヅラのいいタイプだったかも。

帰ってくると顔にクモの巣とか付いてるから 今まで何をしてたか大体わかるよ。

近所にレウスにエサあげてる人が他にもいて

きっと 腹減ってなくても無理して食べて来るんだろうね。

いつもお腹パンパンじゃん。

人間でいったらかなり義理がたいほうじゃないかな。

レウスの帰省本能も大したもので お店に初めて連れてきた時 ゲージから逃げて居なくなったと思ったら次の日 ちゃんと家に帰ってきた。

なんで道知ってたのかな?結構距離もあるのに ほんと不思議だよ。

レウスがうちに来て2回目の冬

12月の半ばから急に食欲が無くなった。

たまに食べてもすぐに吐いてしまう。

事故の後遺症か?

それとも悪い物でも間違って食ったか?

いろいろ悪いことも考えてしまう。

運悪く ちょうどお正月休みに入った頃 1番酷くて もう水も受け付けなくなってしまった。

元旦から4日経ち もう歩くのもやっとなほど体力も無くて 辛そうなのが痛いほどわかるが 何もしてあげれない。

明日には医者に連れて行くからな。

もう少しがんばるんだぞ レウス!

そして 僕がお店の営業を終えて まだ暗い朝方自宅に帰ると

猫用のトイレの砂の上でレウスは死んでいた。

多分 死ぬ瞬間を僕たちに見せないように

部屋を汚さないように考えて

トイレの狭いスペースを選んで死んだんだ。

最後まで律義で義理がたい猫でした。

推定 2年にも満たない一生だったけど

 片脚で海賊のように毎日冒険して

あいつなりに波乱万丈の生涯を全う出来たのかな?

image

写真は二代目の ミー フードファイター。


片脚の海賊猫 レウス 1

現在 我が家には一匹の雑種猫がいますが

(娘が自分は進学で東京行き決まってんのに 捨て猫2匹拾って来やがった!)

その前には〝レウス〟という猫がうちにいた。

レウスは元々死に掛けてたノラ猫。

ある日 家の近くの電柱に ボロぞうきんみたいな痩せこけて泥だらけの子猫が動けず ジッとしていた。

2階から娘を呼んで 「なんか食い物やっとけ。」って僕が言うと

普段 僕のことなど全く無関心の娘だが その時ばかりは素直に言う事きいてくれたな。

病気で顔の毛が半分抜けて 目をそらしたくなるくらい汚れ 決して可愛らしいとはいえぬ子猫ではあったが

これも何かの縁と思い  病院に連れて行って取りあえず元気になるまで面倒を見ようってことになった。

3〜4回通院させ 顔の毛も次第に生え揃った頃

やはり情が湧いてきて家で面倒を見たいと子供達に言われた。

息子が付けた名前はレウス。

だけどいつのまにか日に日に…

太ってきたんじゃね?

さては他ん家でもエサもらってるな?

普段は外に出て たまに帰って来ては 家の中で1番居心地のいい場所見つけて寝てるか ずっと毛ずくろいしている。

家の中でオシッコをしたり 仏壇のお供えにいたずらしたりは一切しなかった。

大の猫嫌いの親父もレウスだけは 「賢い猫だ」って初めて認めていたぐらい。

ただ

レウスからのお土産が…

自分の身体の倍はあろうかというキジや ネヅミ スズメ トカゲなどを仕留めては玄関先に置いておく。

あれにはほんと参った。ありがとうな…

ある日

僕が家先でオートバイの修理をしていると

ニャーニャーニャーニャーと尋常じゃない鳴き声がした。

不信に思い探して見ると 半身血だらけで脚を引きずって僕の方へゆっくり歩いてくるレウス。

最初 また近所のボスからでもやられたのかな

なんて思ったんだけど 片脚がどう見てもブラブラしてる。

そして隣町の犬猫病院に連れて行くと

どうも車に轢かれたらしく即 脚の切断が必要と言われた。

しかも 手術しても傷口からもし菌が入っていたら助からないかもしれないという条件付きだった。

結構なお金もかかる。

しかし命には変えられぬと思い手術してもらう事になった。

そして片脚を失ったレウスは 次の日にはゲージに入れられ退院し まずは一安心。

まるで海賊みたいな姿になったな。

とりあえず生きてて良かったよ。早く元気になんなよ。レウス。

2へ続く。